テレビでレジェンドアーティスト特集をやっていたので見ました。聞いたことのあるアーティストが結構いました。昔の曲なのに知っている曲がありました。

そして、野外活動について勉強しました。1920年以降、日本でもキャンプが行われるようになり、最近ではファミリーキャンプ、オートキャンプなども盛んに行われています。

日本の山は木でおおわれた自然の豊かな山が多かったので、日本人は古くから山には神が宿っていると信じ、信仰の対象にして登山をしました。

これを山岳信仰、山岳宗教、講中登山などといいます。江戸時代以降は薬草採りやレクリエーションなどのために登山が盛んになり、現在もたくさんの人が登山を楽しんでいます。

一方、ヨーロッパでは岩山が多かったので、人々は山には悪魔が住んでいると考え登山をしませんでした。ヨーロッパで登山が盛んに行われるようになったのは19世紀に入ってからです。

現在も登山は盛んに行われています。ラピエルで二重になれるって本当?効果と使い方を徹底検証!!